くらしらずな日々

潰瘍性大腸炎の寛解を目指す、やま子の雑記ブログ

船木結さん卒コン感想《アンジュルム》

f:id:kurasirazu:20210318132159p:plain

似てなくてすみません😢。

こんにちは。

お立ち寄りいただきありがとうございます。

 

潰瘍性大腸炎第三弾の前に、ハロプロ記事を久しぶりに書きたいと思います♪

(😲😲😲コンサート内容が少しネタバレしていますのでご注意ください😲😲😲)

 

今週のお題「○○からの卒業」】

 船木結さん、アンジュルムからの卒業!!

 

 

 

 

船木結さんの卒コンとは

2020年12月9日、日本武道館にて開催されました。

もう3か月も経つんですね・・・。 

 

船木結(ふなきむすぶ)さんはハロプロ研修生からカントリーガールズにてデビューした後、カントリーガールズとアンジュルムの兼任を経て、カントリーガールズ解散後はアンジュルムのメンバーとして活動されていました。

↑このサムネ画像の右下に写っている方が船木結さんです。

 

自分はぽじ夫さん(夫)と一緒にライブビューイングを観に行きました。

コンサートを生中継した映像を映画館で観ました。 

 

 

チケット争奪戦

はじめは行く予定なかったんです。

何故なら翌12月10日(木)にJuice=Juiceの宮本佳林ちゃんの卒コンがあったからです。

金銭的に両方行くのは厳しいなぁと感じていました。

 

しかし、ぽじ夫さんがアンジュルムの卒コンにも行きたいと言い出したのです!!

(もちろん自分もアンジュルム観に行ってみたいなと思ってました。)

 

ぽじ夫さんはハロプロには興味なかったのですが、アプカミやハロステ(Youtube)やハロドリ(TV番組)を自分と一緒に見てもらううちに(半ばむりやり笑)、

ぽじ夫さんの一押しグループはアンジュルムになっていて、しかも船木さんが推しメンになっていたのです笑。

(※TV番組「Love music」のハロプロメンバー全員出演の時、アンジュルムがワンチームをやったときから惹かれていたとのこと。確かにあれは面白かった笑。)

 

武道館のチケット(一般)を狙いに行ったのですが、あえなく惨敗し、ライブビューイングを観に行くことになったのです。

 

佳林ちゃんの卒コンではなく、船木さんの卒コンを第一希望にしていたら、2回目のチケット(追加で販売された1階の見えにくい席)は確保できたかもしれません・・・。

 

結果、佳林ちゃんの卒コンも2人でライブビューイングを観に行ったのですが、金銭的にもよかったし、充分楽しめたし、よかったです。

 

 

自分はファンクラブに入っていません。

佳林ちゃんの卒コンにはぜひ現場に行きたいと思っていたので、ファンクラブ入ろうかどうしようか考えていたら、延期されていた開催日時が発表されて、結局今も入っていません。

(入会の申し込みをしてチケットの先行受付等の恩恵を受けるには、1か月程待たないといけなかった気がします。詳しくはこちらをご覧ください↓)

www.up-fc.jp

 

きっと今後もこれを繰り返すんだろうなぁ・・・笑。

 

 

ライブビューイングの感想

 鑑賞後わりとすぐ、感動がくっきりと残っているうちに感想をノートに走り書きしました。読みにくいですが、当時の感激が伝わりやすいかなと思ったので、補完しながらそのままブログに記します。

 

心の叫び

めっっっっっっちゃよかったですーーーーーーーーー!!!!!!

 

いや、もう・・・ほんっっっと涙。

 

また行きたいしアンジュ最高。

 

最初の3曲くらいもーーーかっこよすぎてふるえた。

汗を光らせながらパフォーマンスするメンバーたちを尊敬しました。

 

 

Youtubeで観たライブ映像と違うなと思った点
  • たけちゃん(竹内朱莉さん)の迫力がすごかった!!!

鑑賞後、開口一番に出た感想は二人ともこれでした。

アンジュルムで迫力のあるパフォーマンスといえば莉佳子を想像していたのですが、たけちゃんの迫力も破壊的にすごかったです。

なんかほんとすごかったですよ・・・。たけちゃんは偉大である✨✨✨ 

 

  • 莉佳子(佐々木莉佳子さん)の歌割が思った以上に多かったしうまかった!!

莉佳子って歌うまメンで名前を挙げられることがあまりないと思うのですが(自分も思ったことはなかったのですが)、ライブ中「歌うまいやんけ!!」と始終思ってました。 

 

  • みんな歌うまかった!!

 Youtubeで聴いているときは「ふなちゃん、たけちゃん、うまいなぁ。かみこもうまいなぁ。」という感覚だったのですが、ライブビューイングで聴いたらみんなうまかったです。大画面の迫力と音量が加味されるのでしょうか。

 

  • パフォーマンスがめっちゃかっこいい!!!

 特にアップテンポの曲。バラードももちろんいいのですが、胸中では早くアップテンポの曲カモンでした。

 

  • 莉佳子がかっこよすぎて惚れてまうやろ。

瞬間イナバウワーみたいなのしてました。

鑑賞前から莉佳子のダンスは覇気があってかっこいいと思ってましたが、さらにさらにかっこよすぎて惚れてしまいそうで大変でした。 

 

ぐっちゃぐちゃに泣いててもかわいすぎ。声が澄んでいてよくのびてとおる。 

 

  • かっさー(笠原桃奈さん)かっこよかった!!

 『忘れてあげる』の落ちサビ(?)の莉佳子⇒かっさーリレーがめっちゃよかった。かっさーちょっと泣いてそうだった(涙目)。

 

  • ステージを駆け回るりんちゃん(橋迫鈴さん)を観るとなんかうれしくなった。

 

  • かわむー(川村文乃さん)とふなちゃん(船木結さん)の『Uraha=Lover』が泣けた。

 

  • れらたん(伊勢鈴蘭さん)うまかったし最後まで乱れなかった。

 

  • 新メンバー見れてうれしかった。

 しおんちゃん(為永幸音さん)もう馴染んでました。川名凜(かわなりん)ちゃんはオーディションの時より堂々としていてよかったし、成長早くてすごいなぁと感じました。松本わかなちゃんは『46億年Love』の決めポーズがかわいかったです。

 

  • 間奏のダンスがかっこよかった。

自分はダンス観るのけっこう好きかもという発見がありました。 

 

 

演出についての感想

メンバーが紙コップを積み上げる映像がパフォーマンスの間に流れたのですが、その映像がシュールすぎて謎すぎて笑いがこみ上げました。

かっさーがうまかったです。かみこは倒しちゃってました笑。

でも、そんなメンバーの様子も見れて面白かったです。

最終的に紙コップの塔が3こくらい出来てました。

 

また、ふなちゃんの歴史動画もよかったです。

 

ふなちゃんの『帰りたくないな。』すごくよかったです。

ふなちゃんは歌もダンスもうまくて声も魅力的で本当にもったいないのですが・・・ふなちゃんの決断とこれからの道を応援しています。

 

卒コンといえば、メンバーからの贈る言葉がありますが、めちゃめちゃよかったです。

たけちゃんがあんなに泣くとは思わなかったのでびっくりしました。

そして自分も泣いたし、ぽじ夫さんもたぶん泣いてました。

 

 

映画館内の様子

皆さん着席して鑑賞されてました。

 

ペンライトを振っている方もちらほらいらっしゃいました。

ちゃんと見てないですが、1/3くらいの方が持っていたのではないかと思います。

 

コールしている方はいらっしゃらなかったです(コロナ禍の為禁止)。

 

曲終わりに拍手している方としていない方それぞれいらっしゃいました。

自分は音が出ない拍手をしていました笑。

 

現地では席の間隔をあけていたようですが、映画館の席は間隔をあけたりはせず、隣の席も有人でした。

 

 

カメラワーク

2、3回ほど迷子になってましたが、カメラワークが細かすぎて本当にすごかったです。入れ代わり立ち代わりあれよあれよと流れるようなカメラワークでした。

 

ただ、『泣けないぜ・・・共感詐欺』の間奏ダンスは全メンバーを真正面から撮るアングルで観たかったです・・・。

2人くらいを斜め下から撮ってたような気がします。

(今ふと思い出したのですが、もしかしたら中央ステージで全員が踊ってなかったかもしれないです。とすると真正面からは撮れないですね。)

 

開演前はカメラが固定されていて、「まさかずっとこのままじゃないよな」とひやひやしていましたが、開演後はいろんなアングルで観れたので大満足でした。

f:id:kurasirazu:20210318132401p:plain

開演前はこんな感じでした。

 みんなまんべんなく映ってたような気がします。

 

 

ぽじ夫さんはもっと大音響で聴きたいと言っていました。

大きな響きで聴きたい方は、現場の方がいいかもしれないですね。

 

自分はライブビューイングでも音は満足できました。

あまり大きな音を聴いていると耳がびりびりしてくるんです。

 

ちなみにライブビューイングをこの冬、計3つの映画館で鑑賞しましたが、映画館によって聴こえ方が違うみたいです。自分はあまり違いがわかりませんでしたが。

 

 

衣装

たけちゃんが着ていた最後の衣装が墨っぽくて面白かったです。

 

 

ライブビューイングならではな点

メンバーの顔がとてもよく見えます。

アップしすぎてこんな感じになってました。

f:id:kurasirazu:20210318132659p:plain

※本物はもっともっとかわいいです。

 

みんなドアップでもお肌が陶器のようでアングルの絵のようでした。

(もし自分があんなアップで映されたら毛穴とか色々やばいだろうなと思いました笑)

 

 

また、表情もよく見えます。

かっさーの頬にうっすら涙が流れた跡が見えて、かっさー泣いてないと思ったけど、涙流してたんだなと思いました。

こういう細かなところまで見えるのはライブビューイングならではな点ではないかと感じました。

 

 

まとめ

卒コンをライブビューイングで観るのも、細かな表情を見れるのでけっこうありだなぁと感じました。

 

そして、すっかりアンジュルムの魅力にとりつかれてしまいました。

箱推し!!アンジュルム!!!

 

(なんだか事務所の策略にすっかりはまっているような気がするなぁ・・・笑。)

 

 

kurasirazu