くらしらずな日々

ぽじ夫さんと仲良く暮らす、やま子の雑記ブログ

刺し子刺繍『麻の葉』

 

ずっと気になっていた刺し子刺繍をついに始めました!!

やってみたいな・・・と思いつつも、どう始めてよいものかわからずはや数か月。

 

とりあえず手芸屋さんの刺し子コーナーの前に行ってみる。

30分ほど悩みに悩んで購入したのがこの3点です。

 

f:id:kurasirazu:20201109172644j:plain

(購入したままの状態でなくてすみません・・・)

写真左から

・刺し子糸

・オリムパス 花ふきん 刺し子キット 麻の葉 白

・オリムパス 刺し子針

です。

 

手芸超初心者の私でも、この3つでとっても楽しめました!!

 

あ!家に合った裁ちばさみと、時々糸通しも使いました。すみません。

 

そういえば、はじめてお店に行ったときは気づけなかったのですが、針と必要な糸がセットになっている花ふきんキットもありました。全部セットの方が若干お値段高かったように思います。あと糸の色を選びたい方はバラで買ったほうがいいですね。

 

いろんな柄がある中で、少ない糸でできてなおかつ好きな柄で選んだ結果、麻の葉になりました。最近人気の漫画『鬼滅の刃』で禰豆子が来ている着物の柄ですね。麻の葉はまっすぐ丈夫に育つという意味があり、赤ちゃんをくるむ布とかにも使われる模様ですね。私は模様、意味、そして言葉の音も含めて好きです。

 

糸はやんわりピンクを選びましたが、やんわりしてたりくすんだ色よりは、はっきりしている色の方が模様はきれいにはっきり見える気がします。

そりゃはっきりしている色だったらはっきり見えますよね笑

 

そして針。

5本入りのものもあったのですが、裁縫に関しても全くの初心者だったので最も安くて少ない本数のものをチョイス。

 

 

おうちに帰っていざ!!と説明書を一読したのですが、超初心者の私は「???」でした笑。「中表って何?」「わって何?」「あれ、縫い代ってなんだっけ?」。あまりに初心者だと説明書付きのキットでも難しいのですね・・・涙。

 

約10日ほど放置した後、これじゃだめだと何度も読み込み、Youtubeも駆使して何とか縫い始めることが出来ました。

一番外枠を縫っているときは「やばい。あんまり楽しくないかも。編み物のほうが楽しいかも。」とひやひやしていたのですが、模様の方を縫い始めると、めちゃくちゃ楽しくなりました。糸のもこもこがかわいいです。縫いたくて縫いたくて、若干刺し子依存症気味でした。

 

ちなみに糸の縫いはじめと縫い終わりを布と布の間に入れる方法でやってみたのですが、ニョロニョロと透けて見えて、自分的にイマイチだなぁと。

次回は布の外に出しちゃう方法でやってみようと思いました。

(縫いはじめと縫い終わりに関しては、これといった方法はなく、いろいろな方法があるみたいです。)

 

完成品はこちらです!

f:id:kurasirazu:20201109180541j:plain

f:id:kurasirazu:20201109180737j:plain

 

糸がたるまないようにぎゅっぎゅっとやりすぎてしまった為かぼこぼこ感が否めないですね。次回はぎゅぎゅっとやりすぎないようにしようと思います。

 

 

 

 

kurasirazu